次の時代を担う子供の教育を考えるブログ

女の子、男の子の二人の子供を持っています。この激動の時代を強く生きてほしい。次の世代を力強くになってほしい。親としても試行錯誤しています。

ハワイで天然のイルカとウミガメを見よう! イルカ大学がオススメ(動画付き)

ハワイでイルカとウミガメを見てきました。

もう、間近で見るイルカとウミガメは、本当に感動の体験です。子供も大興奮!

もう一度行きたい!

是非、一度は体験するのがいいと思います。

 

ハワイ全体の旅行記も書いています。あわせて参照いただければ!

educatemychildren.hatenablog.com

 

 目次

 

 

集合とバスピックアップ

シェラトン ワイキキに宿泊していた私たちは朝の5:45にTギャラリアにお迎えが来ます。

 

そしてバスで西のワイアナエという所に向かいます。

f:id:nazpapa:20180414171951j:plain

現地まで、約1時間かかります。

今日のガイドしてくれるお姉さんが色々説明をしてくれます。

ツアーのメンバーは何と全員日本人。なので、全部日本語でやってくれます。

途中、コニシキさんの豪邸の前を通りました。

 

イルカと会える確率は、90%以上とのこと。

会えるまで追っていくとのことでした。

 

いよいよ乗船

これが乗り込む船。

MIRAI号という名前で、このマリーナでは一番早いのだとか!

スタッフさんは、日本人のガイドさん、サポーターさん、船長さん、外国人のサポーター2名、現地カメラマン1名。という感じでした。

お客さんは41名。満席だったみたいです。

f:id:nazpapa:20180414172002j:plain

 

出港!

朝の7:30くらいに出航です。とても気持ち良い。

船から一枚。

海はもちろん綺麗ですが、陸の景色もとてつもなく綺麗です。

f:id:nazpapa:20180414172013j:plain

スポンサーサイト

 

 

出港の儀式

出航の際にハワイ式儀式をやりました。

みんなでハワイ語で航海の安全を祈念する歌を歌います。

歌詞カードが配られ、その意味も教えてもらいました。

f:id:nazpapa:20180414172026j:plain

こんな綺麗な花をみんなで海に投げて、無事とイルカとウミガメに会えることを祈念します。

f:id:nazpapa:20180414172033j:plain

 

出航直後、もうウミガメがやって来てました!!幸先いいとのこと!水が綺麗。

f:id:nazpapa:20180414172044j:plain

 

 

イルカの集団と対面

船で、スキューバセットとウェットスーツを借りて、装着。

この日はとてもラッキーだったのか、出航してものの15分もかからずにイルカを見つけたとのこと。

船で近くに行って、みんなで一気に海に飛び込みます。

そしてイルカを追って泳ぎます。

素人の泳ぎでは、もちろんイルカの方が早いので。。イルカを追うというよりは、イルカの泳ぐルートに入りにいく、というのが正確でしょうか??

そして、こんな感じ!!

私たちは海にプカプカ浮いている感じですが、その下をイルカが、ゆっくりと群れで泳いでいきます。

f:id:nazpapa:20180414172052j:plain

イルカは結構深い所を泳いでいるので、距離はどうでしょう?近くても5-6mくらいは離れていたと思いますが、ものすごく感動です。

やはり、自然に生きているイルカを生で、自分も海に入りながら見るというのは、水族館で見るのとは、感動のレベルが大きく違います。心を揺さぶられました。

 

こんなに早く、イルカが見られることはなかなか無いようで、結構日によるようですが、2日前は2時間くらいかかったとの事でした。

 

動画をUpしました。

youtu.be

 

ところで、ハワイでこのようなイルカやウミガメツアーや、シュノーケリングを楽しむなら、カメラが大切です!

スマホを使うなら防水ケースは必須!

 

綺麗に撮るなら、GO PROがおススメ!

GO PROはネットに上げるのも簡単です!

【国内正規品】 GoPro アクションカメラ HERO5 Black CHDHX-502

【国内正規品】 GoPro アクションカメラ HERO5 Black CHDHX-502

 

 

 

たくさんのウミガメ!

 そして、大満足のまま、次のスポットへ。

次はウミガメスポットです。

 

比較的陸に近い場所に移り、船を固定させて、またみんなで飛び込んで、ガイドに案内されて行きます。

そしたら、こんな感じ!!

f:id:nazpapa:20180414172100j:plain

スポンサーサイト

 

 

 

イルカよりもカメは同じ所に留まるので、追いやすく、そして結構間近で見られます。

この日は4匹くらい。家族でしょうか?同じ所にいました。時々海面に上がって来て呼吸をするようです。

本当に間近まで来て、子供も大興奮です。

ただし、ハワイではウミガメに触ってはいけません。触ったら50万円の罰金だとか。。。ホントに触れそうなんですよね。。

 

この場所はサンゴも近く、熱帯魚も沢山いました。

 

動画をUpしました

youtu.be

 

GoPro活用

カメラマンが本当に沢山写真を撮ってくれますが、私はGoPROをシェラトンで借りて持って行きました!これとても良いです。

リゾートフィーのサービスに含まれるので、とってもおススメ!

絶対に借りたい持っていくべき。

 

私は、これを機会に買おうかと思ってます!!

 

 

この後、船に戻り、チーズバーガーをいただきます。

そしてアクティビティもやらせてもらいました。

  • カヌー
  • すべり台(船から海に飛び込みます)
  • パドリングサーフィン

カヌーもパドリングも大変。結構体力使います。笑

 

そして、戻ります。だいたい11:00。

とても満喫できました!

バスでホテルに戻って、13時前には着きました。まだまだ時間があって1日が長い!

 

ツアー代金

ツアー代金は大人$155, 子供$125でした。

大人2名、子供2名で、Feeが$33.6かかり、トータル$593.6

加えて、ウェットスーツを借りる場合、大人$10/人、子供$5/人かかります。

4月でしたが、この時は皆借りていました。結構長く海につかる事もあるので、借りておいた方が良いかと思います。

また、写真を撮ってくれるのですが、全部データセットで$60でした。私の時は500枚くらいありました。

その他、チップ。これは気持ちですが、切りのいい$10か$20という感じです。

 

VELTRAでイルカ大学のツアーを探す。

-->こちら

 

VELTRAの使い方はこの記事を参照。金額も最低保証。

educatemychildren.hatenablog.com

 

スポンサーサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト